skip to Main Content
キャディシューズ、各種ゴルフ場用品のご購入・お問い合わせは  04-2952-2068 info@runjoy.jp
キャディさんの日焼け対策法

夏が過ぎ去っても一年中気になるのが「日焼け」。
涼しくなる季節でもしっかりとした日焼け対策はしておきたいもの。

毎日屋外でお仕事をされている全国のキャディさんが行っている日焼け対策法をまとめてみました。
ゴルフにお出かけの際やウォーキング、外出などの際にお役立ていただければ幸いです。

絶対に欠かせない「日焼け止めクリーム」

まずは絶対に欠かすことができないのが日焼け止めクリーム。
ほとんどのキャディさんは日焼け止め効果が一番高いSPF50+の日焼け止めを使っていました。
汗で落ちにくいウォータープルーフタイプのクリームのほか、時間が無いときにもさっと使えるスプレータイプをご利用の方も多く見られました。

つばの大きな帽子

ほとんどのゴルフ場のキャディさんはつばの大きな帽子を着用しています。後部の首元に日よけを取り付けている方も多く頭部や顔にあたる陽射しを効率よくシャットアウトしています。
帽子をかぶることにより体感温度も下げられるため、熱中症対策にもかかせません。
また、つばの広い帽子は急な雨にも有効なので、小雨の日のウォーキングなどでもよく利用されています。

夏でも長袖

キャディさんの制服にはいろいろなものがありますが、実はその殆どが長袖タイプです。これは陽射しから腕を守るだけでなく、草や木の枝などで怪我をしないようにしているためです。
通気性の良い長袖であれば陽射しが直接腕に当たるよりも涼しいというご意見も多く聞かれました。

 


Back To Top