skip to Main Content
キャディシューズ、各種ゴルフ場用品のご購入・お問い合わせは  04-2952-2068 info@runjoy.jp
正しい水分補給について

スポーツには欠かせない水分補給。
効率よく身体に必要な水分を取り入れるにはちょっとしたコツがあるようです。
今回は正しい水分補給に関する知識をまとめてみました。

摂取する水分の量は?

人が汗をかき体重の2~3%の水分が失われると運動機能や体温調整の機能が低下してきます。このため、減少する体内の水分量を考えてこまめに水分補給することが必要となります。
汗で減少することを念頭に運動前に250ml~500ml、運動中には500ml~1000mlの水分をこまめにとると良いと言われています。

汗をかくとナトリウムも失われる

汗をかくことによって同時に体内のナトリウムも失われていきます。目安としてはナトリウム(食塩)濃度0.1%~0.2%の飲料をとるようにしましょう。
また、摂取する飲料に6%程度の糖分が含まれていると疲労の予防に効果があります。
いろいろなスポーツドリンクなどが出回っていますが、選ぶ際にはナトリウム濃度と糖分に注目して選んでみましょう。

温度にも気を使って

運動で熱くなった身体を冷やしたいから、と言って冷たすぎる飲み物を飲むのはNG。
身体にかかる負担や吸収の速さを考えた場合、5℃~15℃の飲み物が最適です。

おわりに

正しい水分補給は運動のパフォーマンス向上に繋がります。
自分の身体に合わせた量の水分をしっかりと補給して楽しく運動しましょう。


Back To Top