skip to Main Content
キャディシューズ、各種ゴルフ場用品のご購入・お問い合わせは  04-2952-2068 info@runjoy.jp
スパイクレスシューズのすすめ

現在、ゴルフシューズは大きく分けて「ソフトスパイク」と「スパイクレス」の2種類があります。
それぞれ特徴はありますが、今回はスパイクレスシューズに着目して特徴をご紹介します。

スパイクレスシューズのメリット

  • ソフトスパイクのシューズよりも軽量であることが多い。
    構造的にスパイクを取り付ける機構がないためスパイクレスシューズのほうが軽量なものを作ることができます。
  • 練習場もコースも同じシューズで利用できるので足の感覚が一定に保てる。
    練習に使っていたシューズと違うシューズをコースで履いたら違和感を感じる、なんて方もいらっしゃるようです。
  • 普段履きもできるデザインのものが多い。
    練習前後のトレーニングも履き替えること無く一足で対応できるものも。モデルによっては家から履いてそのままプレーできるシューズも多くあります。

スパイクレスシューズのデメリット

  • ソフトスパイクと違いスパイク(鋲)の交換ができない。
    練習場のマットやコースの芝の上でも徐々にソールは減っていきます。グリップ力に不安を感じるまえの買換がおすすめです。
  • 究極的な芝でのグリップ力はソフトスパイクには及ばない。
    しっかりと地面に食い込むソフトスパイクは急斜面などにも強くなっています。

おわりに

練習からコースまで同じシューズで対応できる安心感。プロゴルファーの方でもスパイクレスを愛用する方が多くいます。お気に入りのシューズを見つけて楽しみましょう。

おすすめスパイクレスシューズ

全国のキャディさんが愛用するランジョイシリーズの中でも特にフィット感にこだわったモデル。
練習からトレーニング、気軽なラウンドにも愛用者が増えています。


ランジョイα


Back To Top